So-net無料ブログ作成

フラの独習について~メリットとデメリット [フラの独習 メリットとデメリット]

フラDVDで独習のススメ~フラ独習のメリットとデメリット



城由紀子先生は、これまでに約2000人もの生徒さんにフラを教えてこられた方です。

ですから、城由紀子の楽しいフラダンス練習法には楽しく続けられ、上達することができる仕掛けがあります。

fula4.JPG

詳しくは、こちら
>>>城 由紀子の自宅で踊れるフラレッスンDVD



城先生のスクール、教室に通ってフラを学び、

「フラが踊れるようになりました!」
「もっと早く始めておけばよかったです!」

と喜びでいっぱい。
生徒さんの中にはハワイ留学をしたり、
インストラクターにまでなった方もいらっしゃるそうです。




…ですがその一方で…



「フラは面白いんだけど、教室が合わないみたい」
「レッスンについていけません」
と、残念ながら、悩む人がいるのも事実。




ただ、『フラを踊ってみたい』




だけではすまないものとなってしまうこともあるでしょう。
その気持ちの強さや、性格、素質などによって、
どんな教室に通っても、誰のせいでもなく、
なんだか居心地の悪い思いをすることはあるものです。





フラを独習するメリットは、上記のような悩みが生まれる心配がないこと。

…当然といえば、当然ですね。



その他にも。
入会費や月謝代、交通費がかからないこと。
時間も、自分のできるときにいつでも練習できること。
すぐに始められること。



だけど。


いくら独習とはいえ、
いくら 癒しでいいのよ~とはいえ、


やるからには、やっぱり上手になりたい。


とは誰もが思うことです。



そういう方にとって、とてもよい教材なのではないでしょうか。


なぜなら、この教材は、


「フラをまったく踊ったことのない初心者が、
最短時間でフラを楽しく踊れるようになるにはどうしたらいいか?」


という視点から作成されたものだからです。
こういった視点の市販の教材は他にはないそうです。


詳しくは、こちら
>>>城 由紀子の自宅で踊れるフラレッスンDVD


気づいたら、教室に通うよりも、もっと短期間に上達して、
魅力的にフラを踊りこなしている自分がいるかもしれませんね。




ちなみに、デメリットは…


あまりないと思います。



もし、フラ仲間が欲しいと思えば、
インターネットで出会うことは容易だと思います。


上達してきて、発表の場が欲しくなった時のコンペティションへの参加の方法も、教えてくださってます。


仲間と踊りたくなったとき。
選ぶ教室によって、フラの上達度に大きく差がついてしまうのだそうです。
そこで、挫折しないためのフラ教室の選び方も教えてくださってます。




先にはなんの不安もありませんね。



何事も、最初は独習から・・・というパターン、とても多いと思います。



自分の経験からも、それがいいと思います。


あれこれ考える必要はないといえばないです(笑)。




フラを踊ってみたかったら。



この機会に、DVDから、初めてみられてはいかがですか?


詳しくは、こちら
>>>城 由紀子の自宅で踊れるフラレッスンDVD




このブログは、城由紀子さんの 城 由紀子の自宅で踊れるフラレッスンの レビュー 評価 評判 検証 比較 体験 クチコミ 内容 効果 方法 日記 コメント プロフィール 詳細 成功談 などの情報へリンクしているブログです。













共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。